イベント会場を選ぶコツ

1) 場所のわかりやすさ

特に、国際都市・上海でイベントを行う場合は、日本人だけでなく、中国人や欧米人の方々にも案内しなければならない場合もあります。
ニューエリート・ビジネスサポートセンターは、非常にわかりやすく、また交通の便も便利な場所にあります。今までのセミナーやイベントでも、地理に不慣れな日本人また現地の方でも迷われた方は一人もありませんでした。ご案内では、弊社ホームページへのリンクも利用できますので、事前に地図を作成・配布する必要はありません。

2) 開催場所のグレード感

上海マルチメディアビル(兆豊広場)は、長寧区でも中心的存在のオフィスビル。政府関係や大手IT企業のイベントも数多く開催されています。当日はこのビルの37階、上海市街が一望できるラウンジをイベント会場として解放いたします。お客様の出入りはもちろん、おトイレの利用も館内で済みますので、セキュリティも万全です。

3) イベントに必要な設備・機器

セミナーやイベントを行うとなれば、パソコンの他に参加者用の机や椅子、マイク、プロジェクター、スクリーン、ホワイトボード、案内板、その他LANケーブルや電源タップ、参加人数に応じた筆記具や飲料水も必要になるかも知れません。

当センターでは、セミナー用の机からプロジェクター、ワイヤレスマイク、案内用のキャンバスに至るまでイベント機器をすべてご用意しております。お客様に当日ご用意いただくのは、パソコン1つでOKです。インターネットは有線/無線LANが使えます。

セミナー会場をお申込みのお客様で、前もって現地に配布資料を送付しておきたいという場合は弊社までお申し出ください。セミナー開催日まで、当センターにてお預かりいたします。また、当会場の地図が必要な場合は、下記ページへのリンクをご利用ください。
http://www.office37.com/jp/areamap_1.html

先頭に戻る